« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

彫刻刀 在庫一掃セール!

Choukoku


彫刻刀の在庫一掃セール

始めました。

値札に関係なく

一本 1,000円均一です。

プロの方もお使いの

間違いの無い商品なので

ご安心ください。

お店に 並んでいるので

蛍光灯の灯りで

どうしても柄が変色してしまいます。

使うのには

全然問題ないけれど

新品のキラキラ感が

薄れてしまっています。

ということで

趣味で 彫刻始めようかな・・・と

思っている方も

そろえやすいお値段ですから

この機会に いかがでしょうか?(*^-^*)

彦根の刃物屋 名和商店

こちらを ごらんください。

| | コメント (0)

問題が「ある」のではなく 問題にしなきゃ良い

Fhana1


このところ

いろんな人の本や ブログで

同じようなメッセージを

受け取っている。

「それは 問題だ!」

と思うのは 自分の中に問題があるからで

なければ 問題ではないと。

同じ事柄でも

人によって

問題と受け止めるか 否かが違う。

たとえば

新人の社員が なかなか仕事を覚えない。

Aさんは 「問題だ!」と強く思う

Bさんは 「会社に慣れれば 覚えるだろう

問題ないさ とりあえずサポートしよう。」

と 問題視しない。

その後 Aさんが

「そうだな しばらく待つか。」

と思うか それとも

「何を言っているんだ!

待ってられるか!」とさらに新人を追い込むか・・・。

起こっている事柄に対して

年齢や立場に関係なく

信頼して待つことが出来れば

物事は うまく進みやすくなるかもしれない。

問題は 自分で作り出しているんだと

気付けば

問題では 無くすればいい。

自分で自分を追い込まずに済む。

まっ いいか~♪

というぐらいが 丁度いいかも。(*^-^*)

| | コメント (0)

自分の心が息に現れる

Fhana2


あけまして おめでとうございます。

本年も よろしくお願い致します。(*^-^*)

新しい年を迎え 雪かきに追われながらも

ピーンと張りつめた空気を

心地いいなーと感じていた。

そんな時

TVで 淀川工科高校吹奏楽部を指導されている

丸谷先生の話を聞けて 心が動いた。

「息というのは

自分の心と書くだろう?

つまり 息には

その人の心が出るんだ。

どんなに うまくごまかしても

分かってしまうんだよ。」

小手先の技術だけでは

人を感動させるような音は出せない。

普段の生活の中で

人間性を高めて行かなければ

みんなが心を合わせて 心地良いと感じられる

一つのものにはならない。

予選で勝ち抜いた時にも

大喜びする生徒を 叱った。

「横で 泣いている他校の生徒がいるのに

なんで あんなに大騒ぎが出来るんだ。

お前たちは! アホか!!」

吹奏楽の指導をされていると思ってたけど

そうではなくて

人として どうあるべきかを

常に教え諭していて

結果 それが音に現れて

聞く人の心を打つ。

なんだか いつも時間に追われて

余裕がなく 浅い呼吸をしがちだけれど

大自然と呼吸を合わせて

ゆったりと 心地良い呼吸が

出来るように なりたいな。(*^-^*) ~♪

| | コメント (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »