« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

ハサミの研ぎ

Hana020


包丁の研ぎは

少し習ったら 素人の人にも

ある程度は 簡単に出来る。

しかし

ハサミとなると

そう簡単には行かない。

考えてみたら

TVでも 包丁の研ぎ方は

教えているけれど

ハサミの研ぎ方を

見たことはない気がする。

何故かというと

ハサミの研ぎは 簡単ではないから。(*^-^*)

うちにも

自分で研ごうとして

失敗してから 持ち込む方がいる。

でも 

凹ませてしまったら

戻せないので

ハサミは プロに任せたほうが賢明です。

ハサミって

すごい微妙に

作ってあるのを

知っている人は 少ないかもしれない。

ちなみに うちのホームページです。

http://nawa-v.com/   

道具って

作っている人は ほんとうに

すごい技術を持っている!(*^-^*)

| | コメント (0)

人生には、素敵な瞬間がいっぱいある!

Image


今年、何度目かの

夜の新幹線。


浜松駅で 前の席に

30歳過ぎぐらいの男性が

座った。


すると

振り向いて

会釈をするではないか!


思わず

どうぞ!と声が出た。


実は

歩いて来た雰囲気から

なんとなく

黙ってシートを

倒すだろうと決め付けて居た。

ちゃんと

関わりを持ってくれたことが

疲れていた私に

元気をくれたのが

分かって

とても嬉しかった。


その男性は シートを

元に戻し

次の駅で下車した。

ほんの小さな事でも

ふふっと

思える瞬間は

嬉しいな♫(^O^)

| | コメント (0)

19号は去ったけど

Ha1

スーパー台風だとか

速度が遅いから 十分な警戒を!とか

ずいぶん前から

不安でいっぱいの台風19号だった。

その為 昨日も 

準備万端怠り無く 

台風に備えていた。

しかし この辺では

台風自体は それほどの影響を与えず

雨も さほどひどくなく

風も それほど吹かず

なんだか 拍子抜けのような感じで済んで

たいしたことなくて 良かったと思っていた。

それが

今朝 起きてみると

北風が吹きまくり

時雨れるし

急に寒くなるし・・・。

台風一過の青空を期待していたのに

もろくも打ち砕かれた。

それでも この辺は

おかげさまで 無事に済んで良かった。

寒くなったぐらいは 着込んで過ごせば良し!

(*^-^*)

| | コメント (0)

何事も経験

Hana1006


一年近く前から

施設に入ったり 入院したり

なんやかやと移動をしている両親の

身の回りのものに名前を書いている。

私が 小学校に上がるときなど

その時々 こういう風に

名前を書いてくれたんだろうな・・・と

感傷に浸っている時間も無く

流れ作業のように書いているのだが

私よりも 倍以上書いてくれている妹は

(季節が変わったりすると その度に

書いて入れ替えてくれたり大活躍なので。)(*^-^*)

たまに 署名の母の欄に

勢い余って 自分の名前を書いたりして

大笑いしている。

がばいばあちゃんで 有名な 島田洋七さんが

「地球上に70億居る中で

親の介護が出来る人間が どれだけ居ると思う?

幸せやで!」と話していたのには

なるほどなーと納得した。

両親を そんな風に

お世話出来るって

ほんとうに 幸せだ。

何事も経験。

すべて無駄なことはひとつも無い。

目指せ 明るい介護!

里の親元に 行き来している私を

支えてくれている 主人や義母にも

感謝!!(*^-^*)

| | コメント (0)

名和商店があるやん‼

Image


職場が彦根だというお客様が

柄の取れた菜切包丁を

直して欲しいと来店された。


お住まいの地域には

刃物屋がなく

半分諦めていたそうだ。


包丁の柄のすげ替えなどを

してくれるところがないと

職場で話をしたら


『名和商店があるやん‼』


あそこなら 直してもらえる。

と うちを教えてもらったと

半信半疑の様子で語った。


後日 直った包丁を

手にされたお客様は

さも愛おしそうに

包丁を見て微笑んで


やっぱり この包丁が

一番使いやすくてと

何度もお礼を言って

店を後にされた。


道具は

単なる物だけに終わらないことが

ある。


これからも

そんな出会いが続きますように。

(^O^)

| | コメント (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »