« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

秋が来た。

Hana010

今朝 主人が

「秋が来たな・・・。」としみじみ言った。

台風の影響で 蒸し暑く

朝から 「暑いね~。」 ・・・( ´o` )と

ぼやいていた私には ???だったが

理由を聞くと

トンボが群れをなして飛んでいるのを見たそうだ。

昼過ぎ 買い物から帰る途中で

私も トンボが群れをなして 

車に向かって来るのに遭遇した。

なるほど 秋が来た。

秋以外の何ものでもない風が吹いた。

しかし それも一瞬。

湿度が高く 気温も高いという

勘弁してください状況が何時間か続いている。

もうすぐ降りそうで なかなか降らない。

ちょうどいい雨量を 夜の間に

是非お願いします!(*^_^*)

| | コメント (0)

潮騒のメモリー

Siosai

潮騒とは

潮が満ちるとき 波が発する音。

今まで 

なんとなく分かっていたような気でいたけれど 

潮が満ちるときの音だとは

はっきり知らないでいた。

徐々に潮が満ちてきて

岩に当たる音が大きくなったり

海岸に打ち寄せる波の

「ザバァ~~~~ン!」という音は

やはり 満ちる時に大きくなるのは

当たり前といえば 当たり前だけど

そういうことを 気にしないで

生きてきた。(*^_^*)

で 潮騒といえば

関西では それほど人気が無いといわれている

「あまちゃん」を 楽しんでいる。

いろんな思いがあるけれど

その中でも上位にあるのが

薬師丸ひろ子が歌う

「潮騒のメモリー」を聴きたいという思い。

あまちゃんの中では 音痴という設定だけれど

透明な綺麗な声ということを知っている世代には

聴きたいという方も多いに違いない。

大人の事情もあるだろうけど

是非 歌って欲しい。

とっても 聴きたい・・・・。(‐^▽^‐)

| | コメント (0)

富士山頂から

Image


知人に、富士山頂から

残暑見舞いのハガキをいただいた。


世界文化遺産に登録されてから

富士山は、とても賑やかになって

様々な問題もあるようだけど


日本が誇る富士山を

世界中の人が、楽しんで

好きになってくれたら

とても嬉しい。


若い時に、何度も登頂出来たのは

今思うと、宝物だ。(((o(*゚▽゚*)o)))


| | コメント (0)

彦根東高、ガンバレー!

1376303941603.jpg


彦根東高校が、明日、夏の甲子園に

初出場する。


彦根城内にあり、

彦根の藩校として設立されたのが、

1798年(寛政10年)という、

200年以上の歴史のある進学校が

初出場ということで

彦根は、盛り上がっている。

校内にある野球の練習場は、

耐震工事に伴って、狭くなり

外野の練習や、打撃練習は、

近くのバッティングセンターや、

他校のグランドを借りているそうだ。

明日の対戦相手は、花巻東高

彦根からは、バス50台の大応援団が

向かうという。

暑い、熱い日になりそうだ。

ガンバレー!

♪───O(≧∇≦)O────♪


|

1376118722551.jpg


此の所の暑さに

正直なところ辟易している。


何十年も生きてきたけど、

今年の暑さや、集中豪雨は異常やなと

言うのを聞く度に

今年、物ごころがついた子供は、

夏をどう思うんだろうと

聞いてみたい衝動に駆られる。


でも、子供達は

いつも、今を楽しんでいて

過去も未来も関係なく

その瞬間を生きている。


夏って、暑いけど楽しい!

私も、子供に戻ったら

そう思うのだろうか。


今日は、40℃を超えた地域が

何箇所かあるそうだ。

暑さをエネルギーに変えて

パワーアップしよう!(^∇^)


|

ゴッホのすごさ

Tumblr_lswufyxnex1qa3fjk

絵心というものに まったく縁のない私だが

今日 ある記事を読んで

なんだか 長年のわだかまりというか

疑問というかが 一気に無くなってしまった気がする。

その記事とは

http://asada0.tumblr.com/post/11323024757

ゴッホは 色覚異常ではなかったのか!?

という記事で

色覚異常を持った人が ゴッホの絵を見ると

そのすばらしさが良く分かり まさに天才中の天才であると

感動を覚えると書かれている。

色弱の方の見え方をシュミレーションして

ゴッホの絵を 一般の人でも

ゴッホが見たであろう絵に変換するという技術が

出来たので よりゴッホのすごさが

分かるようになったという。

ひょっとしたら ゴッホが見た・描いたそのままの

実際の絵を見ることが出来たら

今以上に 鳥肌ものの感動かもしれない。

ちなみに「星明かりの夜」というこの絵は

一般人が見える色彩より紺色が強くなっている。

というか 絵心のある人が見ると

色使いは まったく違うものになるだろう。

ただ そのような状況でも 絵を描き

感動を与えているゴッホって すごすぎる!(*^_^*)

| | コメント (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »