« シクラメンとアマリリス | トップページ | 催眠術 »

八百屋さんで

Hana003

地元の野菜を

保存方法などをきちんと勉強して

優しく扱っている八百屋さんで

買うことが どんなにすばらしいことか

知っている。

でも 普段行くスーパーとは

反対方向の駐車場もない八百屋さんには

なかなか 行く機会がない。

たまたま今日は その近くにまで用事があり

少しの間 車を置かせてもらえたので

行ってみた。

夏野菜が 安くておいしいので

毎年 夏には2~3回は行っているけれど

昔は 看板娘であっただろうお婆ちゃんは

今年の暑さで 動きがだいぶゆっくりになっていた。

それでも

「これ 新鮮でおいしいから・・・。」と

大きな袋から 小分けにしていた菜っ葉を

すすめてくれた。

素直に 言うことを聞き

店先から 持って来た野菜を並べると

「いくら?」と聞かれた。

それで 一つずつ 値段を申請しながら足して

「700円です。」

「はい、ありがとう。」

そして 

持参した袋に そのまま詰め

「どうも ありがとうございました。」と言って

帰って来た。

きっと 近所の奥さん達も

そうやって 買い物をしているんだろうなと

思ったら なんだか幸せな気分に包まれた。

日本って いいな♪ (*^_^*)

|

« シクラメンとアマリリス | トップページ | 催眠術 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シクラメンとアマリリス | トップページ | 催眠術 »