« チロリン村とくるみの木 | トップページ | サーチュイン遺伝子 »

さくら色の照明

H10

3月16日にSHARPから「さくら色のLED照明」が

発売される。

これは 「幸せを感じる色」を調べたところ

日本人は「薄紅色」つまりは 「さくら色」を多くの人があげたので

それをLED照明に活用できないかと 思いついたらしい。

研究を進めると 「さくら色」のあかりが 寒色や暖色に比べ

「癒し」と「安眠サポート」について効果があることが 実証され

眠る前に 約1時間「さくら色」のあかりを浴びることで

気持ちが癒され 寝つきや目覚めが良くなるといった効果があったそうだ。

「ピンク呼吸法」というのもあって 

朝・昼・夜にピンク色のものを見て

腹式呼吸を3回してピンクの色を体内に取り込むイメージをする呼吸法をいい

幸福感を感じて 精神的に安定したり

脳内のβエンドルフィンの分泌を助け 

老化を防止し 自然治癒力を高める薬理効果があるらしい。

発売される照明は 普段は 普通の照明の色で

リモコンで 濃いめのさくら色「八重桜」と

淡いめのさくら色「ソメイヨシノ」の2種類の色に変えられ

それぞれ10段階の明るさに調整できる。

たぶん これからドンドン「さくら色」の照明を使った店舗も増えて

みんなが幸福感に包まれて ゆったり生活できるようになる!?

そんなことを考えただけでも 

なんだか とっても幸せな気分になる。(*^_^*)

|

« チロリン村とくるみの木 | トップページ | サーチュイン遺伝子 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チロリン村とくるみの木 | トップページ | サーチュイン遺伝子 »