« 富士山と銀河 | トップページ | 理容院と美容院 »

アレクセイと泉

C0180209_23343960

妹に 今日教えてもらった まるで『風の谷のナウシカ』のお話のような実話。

今 とても話題になっているようだが 恥ずかしながら知らなかった(~~;)

1986年4月に起きたチェルノブイリ原発事故で

村が汚染されていく中で 唯一汚染されなかった泉があるという。

180km離れた場所にあるブジシチェ村にも影響が及び

村人が村を離れる中 アレクセイという青年と50数名の老人だけは

村を離れなかった。

何故なら 村人は 村の中にある「百年泉」が 自分たちを

守ってくれると信じていたからだという。

その証拠に「百年泉」といわれるその泉だけは 放射能が検出されなかったのだそう。

現在もアレクセイと老人たちは 平和に暮らしているという。

この奇跡の実話は 『アレクセイと泉』というドキュメンタリー映画にもなっていて

映画に流れる音楽は 坂本龍一さんが作曲している。

何故 泉は汚染されなかったのか・・・。

ひょっとしたら 地下深くからコンコンと湧き出ていて

常に新鮮な水と入れ替わっているからだろうか?

それとも・・・。

村人たちの泉に対する感謝の気持ち 愛がそうさせたのだろうか・・・。

泉には 今でも 村人により十字架が建てられ 感謝の祈りをささげられて

いるのだそうだ。

純粋に信じる気持ちは 奇跡を起こす強いパワーに

変わるのかもしれない。(*^_^*)

|

« 富士山と銀河 | トップページ | 理容院と美容院 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 富士山と銀河 | トップページ | 理容院と美容院 »