« 散る桜 | トップページ | 『福』 »

安全なエネルギーを!

Tentoumusi 妹が

七星てんとう虫を

見つけたと

写真を

送ってくれた。

自然は

いつも

真の豊かさを

与えてくれる。

そして 命の尊さも教えてくれる。

私達の多くは

誰かの命と引き換えに

便利で快適な生活をしたいとは

考えて居ない。

自然エネルギーの地熱発電(現在日本に18箇所あるそうだ)や

洋上風力発電(風向きが一定で 発電しやすいそうだ)など

原子力発電に変わるエネルギーとして

安全なエネルギーを生み出す為の研究開発に

地道に 取り組み続けてきた人たちが 多く居たことを

情けないことに 今回の震災で始めて知った。

多くの利権がからみ

それらは 原発の影に追いやられ

結果 

「今すぐには 原発に変わるものはない。

脱原発などと 簡単に口に出すものではない。」

という声も 多く聞くことになる。

それでも 

避難を余儀なくされている方達や

餓死した牛や馬 豚 鶏 犬や猫たち

そして 今も放置され 飢えている動物たちがいる 

福島の現状を知るにつけ

安全な自然エネルギーへの速やかな移行を

願わずに居られない。

「過ちを改めるに はばかることなかれ」

私達は 過ちを犯すけれども 改めることも出来る。

http://tanakaryusaku.seesaa.net/article/193272961.html

↑ 

福島原発事故発生時、

「東京電力の勝俣恒久会長が大手マスコミ幹部を引き連れて中国旅行に行っていた」と

一部週刊誌が報道している問題で、勝俣会長は3月30日、

「マスコミOBの旅費は東電が大部分を持った」と明かした。

|

« 散る桜 | トップページ | 『福』 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 散る桜 | トップページ | 『福』 »