« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

自信と謙虚の間

Hana1_2 先日 

「コント山口君と竹田君」の

竹田君にとって

人生の支えになった

言葉というものが

紹介されていた。

20年以上前のこと

TVで売れ出して 本人いわく「いい気になっていた時」に

誘っていただいた居酒屋さんで 大滝秀治さんが話してくれたそうだ。

「人間というのはね 

自信を持たなくてはいけない・謙虚でいなきゃいけない。

自信の上には何がある?……そう、傲(おご)り。

人は天狗になっちゃダメ。

じゃあ謙虚の下は?……卑屈ですよね。

人は卑屈になってもよくない。

大切なのは 自信と謙虚の間で生きること。

これがいちばん難しい。」

それ以来 この言葉を座右の銘として

意識して仕事をしてきたという。

大滝秀治さんの 飄々とした独特の雰囲気は

自信と謙虚さを 常に意識して生きてきた証であり

それを 「自信と謙虚の間で生きる」と表現しているのだろう。

こういう人と タイミングよく出会い

さりげなく 生き方を示してもらえた竹田君は

素直な人なんだろうな・・・と思う。

聞く耳を持ち 話を自分のこととして受け止められる

そういう人間で 私も ありたい。(*^_^*)

| | コメント (2)

未知の領域

H3 ここ彦根でも

とんでもなく暑い日が

続いている。

8月に入ってから

今まで

12日に雨が降って

最高気温が27・9℃だった以外は

連日30℃を越えている。

今週に入って 34℃を連日超え ちなみに 昨日は35℃だった。

それでも 「琵琶湖があるから この辺は まだ 過ごしやすい。」と 

名古屋の知人が言っていた。

大阪は 彦根より 毎日1~3℃ 気温が高く

1994年に 連続猛暑日12日を記録したのだが

今日 その記録に並び

今年は かる~く抜き 20日以上続くのではないかと

天気予報で話をしていた。

その天気予報で 若い女性が

「いよいよ 未知の領域へ入っていきます!」と

言っていたので 

まさか 天気予報で「未知の領域」という言葉を聞くとは 

今年の異常な天気を 象徴しているかのようで

思わず笑ってしまった。

コオロギの鳴き声を早く聞きたいし 雨も欲しい。

それでも やがては この暑さが懐かしくなる冬が来るのだし

「暑い!」と言いながら もうしばらく 辛抱するしかない。

「あの年は 暑かったね。」そういって

振り返ることが出来る未来は 異常気象などない

過ごしやすい地球であることを 信じて・・・・。(*^_^*)

| | コメント (0)

インターネットへの接続が遅い!が解決した(*^_^*)

1007_011 2~3日前から

作業場に置いてある

パソコンの

インターネット接続が

異常に遅くなっていた。

やっと表示されたと思い

記事を読もうと思ってクリックしても

他のサイトへ移ろうとしても

ちゃんと表示されるまで

1分以上かかるようになってしまった。

「暑さのせいで どこかに不具合があるのかな・・・?」

などと 主人と話をしていたけれど

それにしても おかしい( ̄^ ̄) 

ネットで解決法を探してみると

やはり 多くの人が悩んでいたのか

いろんな解決法が書かれていた。

その中で (これをしてみよう♪)というものが見つかり

試しにやってみると・・・・。

あ~~~ら 不思議!(*^_^*)

サクサクと快適に動くようになったのでした。

もしも 時間がかかるな~(~~;と思っていたら

試してみてくださいね。

スタート→コントロールパネル→ネットワーク接続→ローカルエリア接続

右クリックをして 「修復」をクリック

これだけで今までのイライラが解消!

こんなことなら もっと早く調べれば良かった・・・。

でも パソコンユーザーのみなさんのお陰で

ほんとうに 問題解決が早くできるので 助かっています。

どうもありがとうございます!<(_ _)>  (*^_^*)

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »