« ウイルス対策ソフトを変えて良かった♪ | トップページ | 2010年 彦根の桜情報 4月9日 »

許しあうこと

632601075_135s TVで ルワンダの現状を

特集していた。

大虐殺があった後

海外に逃れていた

ツチ族が

今では  大量に故郷に

帰ってきているという。

その数 100万人を超えるらしい。

それも しっかり教育を受け 経済的にも豊かになって。

その中でも 海外に行っている間に 母親と妹をフツ族に殺された

一人のツチ族の行動が 許しあうことの大切さを伝えていた。

その人は 実家のあったルアンダ南部のフツ族達の生計を

立て直すために コーヒー工場を建てることを提案していた。

自分の母親や兄弟を殺したフツ族の村へ行って

その人たちの為に 工場を建て販売をし 利益を分けましょうと

そのために村人を説得し 工場の用地を確保し

何よりも お互いのわだかまりを消すために 必死だった。

争いを持ち込んだのは 西欧の他国であり

ルアンダを征服するために ツチ族をつかってフツ族を支配した為に

後の大量虐殺につながったのだが 憎しみは お互いに向かっていた・・・。

この人の母親が 生前こう言っていたそうだ。

「ツチ族もフツ族も 同じルアンダ人。きっと いつかは 仲良く一緒に暮らせる。」と。

通常は 経営側が利益の70%を受け取り

農家側には 30%程度ほどしか与えられない契約になることが多いらしいが

この場合には 50%50%つまり しっかり「はんぶんこ」ということにし

搾取するつもりは まったくないことを伝えていた。

最初は 信じられないと言っていたフツ族の村人達も

徐々に心を開き 明るい笑顔になっていくのが印象的だった。

こういうことは なかなか伝わってこないが

世界中で すこしづつ起こっているのではないかと思う。

そうして 気づいたら 争いがどれだけ無意味なことかを

みんなが 理解し変わっていた♪ということになるはず!!(*^_^*)v

|

« ウイルス対策ソフトを変えて良かった♪ | トップページ | 2010年 彦根の桜情報 4月9日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

戦争という言葉が
忘れられる世界を目指そう!

精神性の高い人は
なんて美しいんだろうね~~~~(T_T)

感動だねupwardright

投稿: sarabacco | 2010年4月 8日 (木) 17時56分

そうだね 本当に感動!!

平和という言葉が無い部族が アフリカにあると新聞に書かれてた。

わざわざ平和と言わなくとも 日常がそうだからだって。lovely

投稿: mayan | 2010年4月 9日 (金) 14時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウイルス対策ソフトを変えて良かった♪ | トップページ | 2010年 彦根の桜情報 4月9日 »