« 豊かに生きるために | トップページ | 比良八講荒れじまい(ひらのはっこう あれじまい) »

イランの新年

201003_002 アースマラソンを

続けている

「間 寛平さん」を

主人は最近

注目しており

サイトを確認しては

その動向を

教えてくれるようになった。

この間 そのサイトからの知識として

「イランは 春分の日が元日で みんなで盛大にお祝いするらしい。」

ことを 教えてくれた。

考えてみたら 春を新年とするほうが なんとなく

自然とつながっている気がして 良いような気もしてきた。

さらに イランはグレゴリオ暦は まったくといっていいほど使わず

イランの人に誕生日を聞くと イラン太陽暦で答えるし

パスポートさえも イラン太陽暦で誕生日が書かれているそうだ。

この春分を 祝日あるいは特別な日としてお祝いするのは

アゼルバイジャン・アフガニスタン・アルバニア・インド・トルコ

そして日本など 世界の国の中では少数派らしい。

しかし 昼と夜がちょうど一日の半分になるということから

多くの人が普段掃除をしない場所をきれいにしたり

必要の無くなったものを処分したりという衝動にかられるそうだ。

自分の普段の生活のバランスをとろうとするためだろうか・・・?

普段は あまり気にとめていない宇宙からの影響を

強く感じるからかもしれないが

いよいよ 春本番!という気分がして

気持ちを新たにする良い機会かもしれない。

ちなみに 『ウィキペディア(Wikipedia)』で調べると

「春分の日は、3月20日から3月21日ごろ。

祝日法の上では「春分日」としている。

国立天文台が作成する『暦象年表』という小冊子に基づいて閣議で決定され、

前年2月第1平日付の官報で発表される。

祝日法では「自然をたたえ、生物をいつくしむ」ことを趣旨としている。」

とあった。

なるほど~~~。

国立天文台の計測に基づいて決められているんだ!

なんだか 日本という国が宇宙や自然に対して 

ちゃんと敬意を持っていることが分かって 良かったな。(*^_^*)

|

« 豊かに生きるために | トップページ | 比良八講荒れじまい(ひらのはっこう あれじまい) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ここの所 みんなが要らない服を
処分し始めているのは
自然な一年が 始まろうとしているからね。

日曜日は春分。

自然と仲良く 祝おうね♪

投稿: sarabacco | 2010年3月19日 (金) 22時49分

ついでに 頭の中もお掃除して

すっきり さわやかに 春分を祝おうと思うのであった。(*^_^*)

自然と仲良くして エネルギーを一杯貰おうね~!

投稿: mayan | 2010年3月20日 (土) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 豊かに生きるために | トップページ | 比良八講荒れじまい(ひらのはっこう あれじまい) »