« 富山の「ますの寿し」を食べた後の竹の押さえは・・・。 | トップページ | 今年も 金木犀の香りが・・・。 »

うちの洗濯機の今後は・・・?

Sanyo_008   たぶん 買い換えたのは

2003年だったと記憶している。

それ以前は 二層式で

風邪を引いている時など

冷たい水に手を入れて

ぶり返した記憶がある。

だから その洗濯機が壊れて新しく買うことになったとき

主人が「思い切ってドラム式に変えたら?」と言ってくれたのに

狂喜乱舞したことを覚えている。

全自動洗濯機をもう一つ越えて ほんとうに楽になったと喜んでいた♪

しかし その2年後リコールが置き 技術の人が部品交換に来た。

そのまた 1年後またもや火災発生とかで 修理に来た。

そして 去年3度目の正直かと思いつつ リコールによる修理に

やってきた人は言った。

「もしも この次にこんなことがあったら 今度は新品と交換させていただきます!」

そういった人は うちの洗濯機の設定をめちゃくちゃに替えて そのまま立ち去った。

そういうことも きちんとするべきだと 80歳近い母は怒っていた。

新品と交換すると言ったことを 主人と話しながら 

「よっぽど 自信があるんだね~。」と 笑いながら安心していた。

だけど・・・しかし・・・・。

またもや 発火事故が起こりリコール対象になったとニュースで聞いた。

商品を開発した人の気持ちは どうなんだろう・・・と

なぜか そのほうが気になった。

うちの洗濯機の将来も気になる しかし 会社に多大な損害をもたらした

技術者はどうなるんだろう・・・。

人間は いろんな過ちを犯す。

ただ 一番大事なのは それをどう解決したのか 乗り越えたのか なんだと思う。

うちの洗濯機が 今後どうなるのかは  つづく・・・。(んじゃないかな?)

  

|

« 富山の「ますの寿し」を食べた後の竹の押さえは・・・。 | トップページ | 今年も 金木犀の香りが・・・。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

mayan姉さんお久しぶり~

家もこの機種で壊れた頃にリコール。
今回は全部をごっそり交換していきましたね~
文句言ったら別の部品も一緒に交換してくれましたよ。今ならなんでも言ったらリコール扱いで無償で出来ますから~って来てくれたおっちゃんがいってました。

投稿: | 2009年10月10日 (土) 00時55分

ワーオ!
chinamiちゃん コメント ありがとう♪
一緒の洗濯機だったのね~~~(*^_^*)

まだ来てないのよ うちは。

ほんとうに近い将来 新品に交換してくれるのかな・・・。


投稿: mayan | 2009年10月10日 (土) 14時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 富山の「ますの寿し」を食べた後の竹の押さえは・・・。 | トップページ | 今年も 金木犀の香りが・・・。 »