« 花の力は偉大? | トップページ | もうすぐ一歳の海王星(ネプチューン) »

和歌山発 彦根着。

Ume 主人の従姉妹が

和歌山に嫁いだ数年前から

梅干用の南高梅を

母に送ってくれるようになった。

今年も

昨日のお昼ごろに

電話があり

「今朝送ったから 今日の夜には届きます。」

と 連絡があったと 母が怪訝そうな顔をして話してくれた。

「今日中に届くって言ってたけど ほんまかな?

なんか 区域は関西圏だけやて ゆうてたけど・・・・。」

半信半疑で待っていると 夜7時過ぎ

無事 南高梅は届いた!

直径4~5cmぐらいもあるプラムのような梅の

なんともいえない香りが一杯に広がって 

今年もこの季節がやってきたなと 香りで確認出来た。

荷物には「即日配達」というシールが張ってあり

生鮮物に限って 朝出して夕方から夜にかけて着くという

サービスがあることを 始めて知った。

宅配サービスの進化は いったいどこまで進むのか!?

日本の配送技術やサービスは 世界一らしいけれど

それだけ企業は努力をしているということだろう。

青空の下 大きく実った梅が 倉庫で一泊もせずに届けられるというのは

やはり生産者にとっても うれしいことに違いない。

それにしても この梅。

そのまま食べたら 甘酸っぱくてとっても美味しいんじゃないかと

勘違いしそうなくらい美味しそう・・・・。(*^_^*)

|

« 花の力は偉大? | トップページ | もうすぐ一歳の海王星(ネプチューン) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 花の力は偉大? | トップページ | もうすぐ一歳の海王星(ネプチューン) »