« 彦根の桜情報 その5 | トップページ | モスキート »

良かった♪

003_2 2月の雪の降る寒い日

いつもの買い物の道の

途中にある理容店が

取り壊しをしていた。

夫婦でしている

小さなお店で

外には 

いつも季節の花々がプランターで咲いている

とっても 感じの良いお店だった。

マスコミが 不景気の話を 連日長時間流していた時だったので

(え!店じまいをするの!?)と 何故か強いショックを受けた。

同じ頃 近くの小さなパン屋さんや自動車の整備工場などが

相次いで 閉めていたので

時代の流れで しかたがないのかなと思いつつも

一抹の寂しさを感じていた。

しかし その後 基礎工事が始まり

今では 前の倍くらいの大きさのお店が建てられていて

自転車で側を通りながら その進み具合を楽しみにしている。

夫婦が力を合わせて コツコツと積み重ねてきた

努力の結晶なんだなと思うと

そうやって 地道に堅実に生きることの大切さを

また 教えてもらったような気がした。

人と人との係わりの中で お互いが出来ることをして

与え 受け取りながら 日々の暮らしの中で 小さな幸せを積み重ねる。

そんな生活が 脅かされない世界であって欲しいとつくづく思う。(*^-^*) ☆

|

« 彦根の桜情報 その5 | トップページ | モスキート »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんて素敵な話なの!

地道にコツコツ

こういう人を 宇宙は応援してくれるね(*^^*)

投稿: sarabacco | 2009年4月21日 (火) 23時46分

そうそう!

宇宙が応援してくれていれば 怖いものは無い!

自然と仲良く暮しながら 豊かさを分けてもらおう!

(*^_^*)

投稿: mayan | 2009年4月22日 (水) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 彦根の桜情報 その5 | トップページ | モスキート »