« 教えてもらって ありがとう! | トップページ | ひらめき・直感 »

良性の腫瘍!?

100_2404_2 夕べから まぶたに違和感があった。

今朝 目を開けようと思ったら

目ヤニで 開けられなかったので

(あー、目医者さん行きだな・・・。)

と 朝からテンションが低かった。

はじめて行く眼科医だったので

ちょっと緊張していたのだが

初診のための問診表を書いて ホッとしていると

すぐに呼ばれた。

何故か 眼圧を測られ(これはコースに入っているのかな・・?)などと思いながら

診察室に入ると

「どうしました?」と先生に聞かれたので

(それなら問診表に書く必要ないのに・・・・。)と思いながら答えた。

「右目に 夕べから違和感が・・・。」と話し始めると

「左目でしょ?」と 冷たく言われ

「あっ そうです。」と 笑いながら返しても 知らん顔をされ

「で、どうしました?」

「泣いた後まぶたが腫れて痛いような痛みがして」

「泣いてないんですね?」

「はい。」

う~ん 先生ともなんか違和感が・・・。

まぶたを診察した後

「左まぶたの裏側 中央寄りに『ものもらい』が出来ています。

良性の腫瘍です。

完治まで4~5日かかります。

その間 目をこすらないようにしてください。

点眼液と炎症止めの薬剤を出しておきます。」

とのこと。

良性の腫瘍って 「ものもらい」をわざわざ言い直さなくってもいいんじゃないかと

思いながら なんだか笑いが込み上げてきた。

みんなに「良性の腫瘍です!」って 言っているんだろうか?

20~30年ぶりのものもらいに 驚きもし うんざりもしながらも

こういう経験も おもしろいな・・・と 帰って来た。

ちなみに 関西では「ものもらい」を

「めばちこ」とか「めいぼ」とか言うのが普通らしい。

|

« 教えてもらって ありがとう! | トップページ | ひらめき・直感 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 教えてもらって ありがとう! | トップページ | ひらめき・直感 »