« オグラ式ボディコントロール 実践編その1 | トップページ | 目立たない優等生 »

学習する猫

100_2017_2 主人が見た猫の話しを・・・。

配達の途中にコンビニに寄ったら 入り口近くに猫が居た。

連日 最高気温34~35度という

暑いさ中であったので

(こんな暑いところに居なくても もっと涼しいところへ行ったら良いのに・・・。)

そう思いながら近づくと

「ミャアァ~!」と 挨拶してくれたそうだ。

(愛想のいい猫だな・・・。)と思い さらに近づいて 店のドアが開くと

「ミャアァ~ ミャアァ~!」

(そうか♪ こいつは 店のドアが開くと冷気が出てくるのを 知っとるんやな・・・。

かしこいやっちゃな~。)

店の中へ入ると 追い出されることまでも 良く分かっているかのように

店の入り口の近くの邪魔にならない場所に寝そべり 出入りする人たちに

「ありがとう」の挨拶をしながら 冷気を浴びる・・・。

猫でさえ 学習しているんだな・・・・。

人間も もっと学習しないといけないな・・・・・。(*^_^*)

|

« オグラ式ボディコントロール 実践編その1 | トップページ | 目立たない優等生 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オグラ式ボディコントロール 実践編その1 | トップページ | 目立たない優等生 »