« オグラ式ボディコントロール | トップページ | オグラ式ボディコントロール 入門編 »

おしょらいさん

Hana28お盆とは 先祖の精霊が家に帰ってこられる時期ということになっている。

この「精霊」のことを ここ彦根では「おしょらいさん」と言う。

「精霊」を漢音では「せいれい」

呉音だと「しょうりょう」

長崎で有名な「精霊流し」は 「しょうろうながし」というように・・・。

「せいれい」 あるいは「しょうろう」が何故「おしょらい」になったのかは 不思議だが

今朝 毎年のように「おしょらいさん」を迎えに お墓参りに出かけた。

お経をあげて頂く順番を待っていると 見ず知らずの70歳を過ぎたと思われるご婦人が声をかけて来た。

今年 お墓を建て直したという話をし始め 費用が100万以上もかかり 半分を息子が後の半分を自分が負担したと言う話を何度も繰り返し 家はお寺の隣で ご住職の同級生で親しいというとかいう話を 義母と一緒に聞いていたのだが そのうち

「お線香は 持ってきたほうがいいやろか?」と言い出した。

「はぁ、そうですね・・・・。」

「年に一度のことだから 忘れるわな~。」と その御婦人!!

見ると お花も持たず ただ数珠だけを持ち 指で示したお墓には何も供えていなかった。

義母は 何と答えたらよいのやら 私の顔を見た。

するとその時 知人らしい人を見つけたようで 離れてくれたので 二人で顔を見合わせヤレヤレという感じで 笑ってしまった。

「色んな人が 居はるな・・・。」

義母のその言葉を聞いて 今までしっかりお墓を守り 仏さんのお世話をしてきた義母の日々を思った。言うに言えない思いを抱いて生きて来たのであろう・・・。

出来たら もう少し気楽に 自分を楽しませることを考えて生きて欲しい。戦後生まれの私はそんな風に思う。

きっと おしょらいさんも そう思っているに違いない。

http://nawa-v.com

写真は http://www.geocities.jp/sion7700/ からお借りしました。

|

« オグラ式ボディコントロール | トップページ | オグラ式ボディコントロール 入門編 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わはは!
お墓参りにお線香もお花もなく
そのままいらしたのね!

そのくらいのんびりと 構えていられると良いよね。
家にいても ちゃんと気持ちは通じているもの。

投稿: sarabacco | 2007年8月13日 (月) 22時41分

ほんとうに そのぐらい気楽に居られたら

生きていくのに 楽でいいなーって 思うね。

形をつくろうことより 気持ちが大事なんだものね。

それでも お線香無しで お盆のお墓参りは

初めて見たよ。

お隣が家なら 取りに帰ったらいいのにな・・って。

つい 思ってしまったけど。(*^_^*)

投稿: mayan | 2007年8月14日 (火) 14時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オグラ式ボディコントロール | トップページ | オグラ式ボディコントロール 入門編 »