« ひこにゃん その2 | トップページ | 山笑う »

一瞬先は”光”

100_1888 ある日 2匹のカエルがうっかり足をすべらせて ミルク壺に落ちてしまいました。

「ピコちゃん!大丈夫かい?」

「ピョンちゃん 大丈夫だけど ここから出られるかな・・・?」

2匹のカエルは 壺から出ようと 一生懸命 壺に張り付こうとしましたが ミルクとつるつるの壺では 張り付くことも出来ず もがくばかりでした。

それでも 2匹は手足を動かし続けましたが ついに一匹のカエルが

「ピョンちゃん 無理だよ。僕達はここで死ぬんだ・・・。」

「ピコちゃん 何を言っているんだ!あきらめちゃ ダメだ!!」

しかし やがて一匹のカエルはミルク壺の底に消えていきました・・・。

「僕は 絶対あきらめない!」

残ったカエルは さらに 手足を動かしました。

すると!!

なんということでしょう!

ミルクが固まり バターになったのでした!!

カエルは「ピョン!」とはね 壺から出ることが 出来ました。

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○

以前読んだ寓話だけれど 何故か妙に心に引っかかっている。

「失敗とは 途中で止めたことを意味する。」こんな 言葉も思い出した。

私のバターは いつ 出来るのかな・・・。

|

« ひこにゃん その2 | トップページ | 山笑う »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、はじめまして、よっちーと言います。
タイトルが前向きなので、覗かせてもらいました。
文の感じから、優しく穏やかなものを感じました。

このかえるの話、知ってたんですが、忘れてました。
いつまでもおきらめず飛び続けるかえる…。
かくありたいですが、わたしの病気は治りません。
待ち続けることに疲れてきました。

だから、このブログに来たんだと思いますが…。
バターは作れなくても、ミルクの中で泳ぎの上手いかえるになら、なれるかな。

投稿: よっちー | 2007年4月19日 (木) 17時49分

よっちーさん

はじめまして コメントありがとうございました。(*^_^*)

この話 ご存知だったんですね♪ ちょっと かわいらしく変えてありますが・・・。

治らない病気ということですが そんな風に言われたら
この世の終わりという気持ちになりますね。ショックだったでしょうね・・・。

でも 今現在 お医者さんに治療方法が分からない病気ということですよね。
なにしろ 一瞬先は”光”ですから 明日 治療方法が見つかるかもしれません。

疲れたら 体の力を抜いて ミルクに身をゆだねて浮かんでみたらどうでしょう?
目の前に 縄ばしごが降りてくるかもしれません。

うまく言えなくてごめんなさいね。
でも 少なくとも あなたの存在は 私に勇気とパワーを与えてくれました。

どうもありがとうございました!!(*^_^*)v

投稿: mayan | 2007年4月19日 (木) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひこにゃん その2 | トップページ | 山笑う »