« 地図!! | トップページ | 水のありがたさ »

桜咲く

Hana331 昨日 全国で一番初めに 東京で開花宣言が出された。

日本人は 何故こうも桜を待ち望むのだろう・・・。

パッと咲いてパッと散るという潔さが その花の美しさに似合わず それも手伝っているのかもしれない。

去年は ここ彦根では曇りの日が多く 青空に映える桜の花を見ることが出来なかったので 今年は楽しみにしている人も多いだろう。

築城400年祭で盛り上がる彦根城を 青空に美しく咲く桜が さらに 盛り立てるのではないだろうか・・・。夜桜の幻影的な風情も また楽しい。

「桜咲く」で 頭に浮かぶのは 受験の合格のメッセージだ。もちろん 今のご時世では 携帯電話があるので 電報などで知らせるなんてことはしていないだろうが 私には そのイメージが強く残っている。

「桜散る」は 不合格であることを意味するのではあるが それは 長い人生で考えたら ひょっとしたら その人の進むべき道への転換の第一歩であるかもしれない。

「散る」ことは 必ずしも 失敗や悲劇を意味しない。

それは 次の始まりであるから・・・。

写真はhttp://www.geocities.jp/sion7700/ から、お借りしました。

|

« 地図!! | トップページ | 水のありがたさ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうそう!
振り返ってみると これのためにこうなっていたのか!
なぁ~るほど♪

そう思う節目節目を すごく楽しい気分で懐かしめるね。
そのときは苦しいなと思ったとしても。

散るのは潔さと その後の緑の美しさを表現するため。
桜はたくさんのことを 教えてくれるよねぇ~。

投稿: salabacco | 2007年3月21日 (水) 17時51分

きっと 桜の花から人は色んな事を 感じるんだろうね~。

だから 桜に対する思い入れが どんどん深まるような気がする・・・・。

冬の間 十分チャージしたエネルギーを 葉を出すより早く

花を咲かせることで使うという そんなところもいいのかな・・・。

春は エネルギーに満ちている 感じがするものね~~♪o(*^▽^*)o~♪

投稿: mayan | 2007年3月22日 (木) 14時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 地図!! | トップページ | 水のありがたさ »