« クイズの答 | トップページ | 見事な満月が! »

十五夜お月さん

100_1400 今日は中秋の名月、だけど、厚い雲に覆われて見えないかな・・・?
でも、その雲の向こうには、盆のようなお月さんが・・・。

さて、ここから・・・。
「お月さんは、何故お盆のように見えるのか。」という謎解きをしている新聞記事を読んで、「ふ~ん・・・。」と、感心してしまったので。

木星などは、「周辺減光」現象で、周辺は反射光が少なくなる為、球体に見えるが、月は「レゴリス」という光を乱反射する土が表面を覆っているので、平べったいお盆のように見えるのだそうな。

「レゴリス」は、月ならではの産物で、大気がほとんど無い為小さな隕石が無数に降り、土を叩き潰して細かい粒になる。地球なら、泥になって水に沈むが、月には水がない。

光をあまり反射せず、月面全体の光の反射率も約7%と低い。
「月は、暗くて寂しい天体」と、書いてある。

でも、だからこそ、月の青白い光に魅せられてしまうんだよね・・・。
教科書に載っていた、萩原朔太郎の「月に吼える」にドキドキしたっけ。

|

« クイズの答 | トップページ | 見事な満月が! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クイズの答 | トップページ | 見事な満月が! »