« 水のようであれ | トップページ | 気の利いた一言 »

信じられな~~~~~い(~~;

100_1388 福井のお蕎麦屋さんを紹介している本の中で、行ってみよう♪とおもう所を、順番に巡ることにしてから、第二弾!

福井市内のあるお店に行った。

なかなか見つからず、やっと探して(あー、おなかが空いたー・・・・。)と入って店の扉を閉めようとしたら、これが重たくてなかなか閉まらない・・・。

私の体重を利用して、やっとのことで閉めて、振り向くとそこには、異様な光景が広がっていた・・・。

(あれ!?裏口だったのかな・・・?)と思ってしまうように、ものが散乱して、土間は、掃いた形跡もなく汚れている・・・・。

(うわっ、やっちゃったかー・・。)

それに加えて、「いらっしゃいませ!」も聞こえない・・・・・。(~~;

座敷に上がったが、店主は他のお客さんと蕎麦談義に夢中で、お茶も出てこないし、注文も取に来ない・・・。座敷には、脱いだ上着がそのままになっているし、隣のテーブルの上には前のお客さんが食べたまま。

「出ようか・・・。」わたしが口を開くと、「せっかく来たんだし・・・。」と主人。

いつもだったら、わたしがまぁまぁとなだめる役に回るのだが、今回は私のほうが先に頭に来ていた。もう一度、「出ようか・・・。」と言った時も、主人は我慢していたようだ。

しかし、主人に後から聞いたのだが、他のお客さんが私たちに気遣うそぶりを見せた瞬間!「出るぞ!」

(そうそう、そうこなくっちゃー♪)

「帰ります。」と言った主人に対して、言い放った店主の言葉に、また、カチン!

「あれ、せっかく来たのに?」

そうです、わざわざ車で1時間半かけて、あなたの打つ蕎麦を食べに来ました。それなのに、もてなしの心がまったく感じられないあなたの蕎麦は食べる気がしません!!

って、思ったけど言わずに、やっぱりいつも行くお店のお蕎麦を食べに行こう!と言う話がまとまり、奮発して天ぷら蕎麦食べちゃったー。(*^_^*)v写真のお蕎麦がそうです。

気持ちのいい店内と心を込めて打ったおいしいお蕎麦、最後は幸せな気分で帰路についたのでありました。めでたし、めでたし。

|

« 水のようであれ | トップページ | 気の利いた一言 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 水のようであれ | トップページ | 気の利いた一言 »