« 小さな魂の話 | トップページ | ウルトラマン 「シュワッ!」 »

前へ・・・・・。

100_1177 ココログのメンテナンスで、丸二日ほどブログを書けない日が続いたので、思わぬ休暇をもらったような変な気分だった・・・・。

窓から見える景色に、4~5日前からツル性の植物(たぶん、「藪枯らし」というのだと思うけど、定かではない・・・。)が加わった。

現在は、真横に伸びているが、最初気付いた時は真上に向かって伸びていた!

その姿は、まさに感動もので、何も支えがない状態でまっすぐに伸びているのは、何かの意志が働いているとしか思えない、神々しささえ感じるものだ。

全ての命に共通していて、気付かない場合も多いが明らかに存在している力。

その力を見せられた気がした。

自分は弱いと、逃げている場合ではない。そのようには、決して創られていない。

|

« 小さな魂の話 | トップページ | ウルトラマン 「シュワッ!」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小さな魂の話 | トップページ | ウルトラマン 「シュワッ!」 »